幸野美雪:ちば歯科医院

千葉院長からの推薦

DSC_3136

常に「笑顔」で「素直」な歯科衛生士と言えば、幸野美雪です。彼女の周囲にいる患者さんやスタッフは、いつも笑顔にあふれています。個室における歯科衛生士としての予防業務には定評があり、インプラント治療におけるアシスト能力も抜群です。患者さんの立場で考える臨床においては、歯科医師・歯科技工士・受付との、高度な「コミュニケーション能力」が要求されます。相手に傾聴する「素直」な吸収力と、患者要求事項に応える「責任感」、確実かつ迅速な「行動力」を兼ね備えた、真の強い歯科衛生士です。

ちば歯科医院

奥州市水沢区  ちば歯科医院  予防歯科  岩手県奥州市にあるちば歯科医院は予防・メンテナンスに力を入れた歯医者です。

ちば歯科医院オフィシャルサイト

TEL 0197-51-1300

〒023-0865
岩手県奥州市水沢区字桜屋敷420

月・火・水・金曜日
 8:00~11:30 / 14:00~18:00
木・土曜日
 8:00~11:30
日・祝日 休診
※祝日がある週の木・土の午後は診療します。

子供の頃の歯科体験

DSC_2705

子供の頃は虫歯が絶えず、頻繁に歯科のお世話になっていました。おおらかな院長先生といつも笑顔で優しいスタッフの方々に助けられ、遊びに行くような感覚で通っていたので、おかげさまで歯科嫌いにはなりませんでした。その後、歯列不正のため矯正歯科に紹介となり、小学校から中学卒業まで通いました。そちらの歯科でも、歯磨きが苦手な私を根気強くサポートしてくださり、フッ素塗布もこまめにしていただきました。現在永久歯に補綴物が入っていないのはあの時の皆さんと、両親のおかげだと感謝しています。通院するうちに、歯科の仕事や歯科で働くお姉さんたちはどのような職種なんだろう。と自然と興味がわくようになりました

歯科衛生士になった理由

DSC_3103

歯科衛生士という職業を選択した理由は、母親の薦めもありましたが、その幼少期の思い出があったからです。当時お世話になった衛生士の皆さんや先生が知ったら「あのプラークいっぱいだった子が!」と驚かれるかと思いますが…。

出身校での学び

DSC_3168

専門学校に進学してからは、同じ目標を持った仲間と一緒に学び、笑い、励まし合って国家試験に臨みました。医大への実習に加え、開業医の先生方にも大変お世話になり、たくさんの医院へ実習に行かせていただきました。その他にも地域の幼稚園、小学校や介護施設など実習が充実していました。その経験は、歯科の勉強だけでなく、社会勉強にもなりました。当時の寮生活も、大切な思い出です。

現在所属の医院を選んだ理由

DSC_1992_cre

当医院へは卒業してすぐに入社しました。求人を頼りに電話をしたのですが、その時の院長の声が明るく元気で印象に残りました。実際に医院へ見学に行くと、忙しいなかでも院長やスタッフの皆さんが気さくに対応しており、患者さんととても良い雰囲気の中で診療している姿を見ました。そして、私もここで患者さんのために何かお手伝いをしたいと思いました。患者さん向けの歯の健康教室も開催されており、ただ歯を削って詰めるだけでなく、患者さんと一緒に歯と健康を守る。という高い志を持っていることも魅力的でした。

患者とのコミュニケーションで心がけていること

DSC_3173

まだまだ勉強中の身なので、患者さんから学ぶという姿勢です。表情、会話、癖、疾患、口腔内や、ユニットの角度、排唾管の位置、力加減、キュレットの角度など細かな事まで。何でも毎回が勉強になります。そこから得たものをお返しして、患者さんの健康のためのお手伝いになれば嬉しいです。そして常に、自分が診療を受ける立場ならどのようにしてもらいたいか、と考えて診療しています。

患者プレゼンテーションの実践方法とそのソフト

DSC_3170

ソフトはデンタルフラッシュを使用しています。歯周基本治療から根管治療、外科など内容が豊富で、アニメーションなので患者さんにも理解して頂きやすいです。唾液検査の結果説明、治療内容の説明、口腔内写真説明、歯の健康教室など様々な場で活用しています。その他のソフトはデンタルX、カリオグラムなどですが、絵を描いて口腔内の状態をお話しすることもあります。目の前で描くのでぐっと注目して下さいます。

スキルアップのために心がけていること

DSC_2209

経験豊富で知識も技術も兼ね備えている歯周病専門医の先生や、講師として来院される歯科衛生士からご指導頂く機会を、院長が独自で設けて下さるので、本当に恵まれていると思います。 そして、直接患者さんからの声を聞くことや、毎日使う器具機材を大切に扱うこともスキルアップにつながると考えます。

道具の手入れ方法

DSC_2436

当医院では自分が使用する器具は個々で管理しているので、それぞれがその日使用した器具を、高性能歯科医療用洗浄機「ミーレ」で洗浄・除菌し、医科の水準をクリアしたクラスBタイプの滅菌器「リサ」で滅菌します。キュレットはアーカンソー砥石でシャープニングしています。ユニットは自分の個室を午前と午後の終わりに清掃しています。清潔な状態を維持するため、皆で責任を持って管理しています。

3年後の自分は

DSC_2192

現在同様に家族に支えられ、変わらずに仕事ができているとありがたいです。 今は子どもも小さく家庭と仕事との両立で一生懸命ですが、私自身が成長して、もう少し気持ちにゆとりが持てていると理想的です。

歯科衛生士を生涯続けますか

DSC_2669

続けていると思います。今年で10年目になりますが、1年目より学ぶことが日々楽しくなっています。患者さんとのふれあいの中で、歯科衛生士という職業の魅力を再認識しております。

歯科医院に望むこと

DSC_2077_cre

世間一般では歯科が苦手または嫌いな方が多いと思いますが、通いたいと思ってもらえるような歯科が増える事を望みます。もちろん望むだけでなく、私も一衛生士としてマイナスイメージが払拭できるよう、貢献したいと思います。

職場選びのポイント

DSC_2679

未熟な私が偉そうに恐縮ですが、院長先生の方針が自分に合っている事かと思います。患者さんの歯を守るのはもちろんのこと、健康を守るという考えに共感できました。そして、それに賛同したスタッフに囲まれているので、良い雰囲気で診療に取り組んでいます。

推薦セミナー

DSC_2680

中山吉成先生のセミナーです。技術、知識、経験はもちろんですが、先生のお人柄に触れて患者さんへの接し方もこうありたいと思えるような心温まるセミナーでした。

お勧め歯ブラシ

DSC_2665

アメリカから輸入している「ニンバス」です。患者さんからも「磨いていて気持ちいい」「細かいところまで届く」と評判が良く、リピーターも多い歯ブラシです。ワンタフトブラシでは、「プラウト」や「インプロ」をお勧めしています。音波ブラシでは、「プリニア」の評判が良いです。

愛読書・雑誌

DSC_2626

月刊歯科衛生士、デンタルハイジーン

修了セミナー・所属スタディーグループ

DSC_3164

中山吉成先生 SRPセミナー … 4回。

成石浩司先生 歯周病セミナー … 12回。

鈴木昇一先生 口腔内写真撮影セミナー … 2回。

これからの歯科衛生士の働き方

DSC_3146

患者さんの家族や自分の家族の健康までメインテナンスで守って行くことができる歯科衛生士は素敵な職業です。長く従事できるよう、家庭との両立が課題だと思います。時間にめりはりをつけて行動し、学んでいくという姿勢で働きたいです。